ナミ広告研究所
 アフィリエイト広告/アフィリエイトを始める   
アフィリエイトを始めるアフィリエイトで稼ぐ稼ぎを維持するアフィリエイトを発展
アフィリエイトを始めることは、特に難しいことではありません
アフィリエイトで稼げる人は少ないが、やってみなければ実態はわからない
アフィリエイトで稼げる人は少ないが、やってみなければ実態はわからない
   
アフィリエイトで稼いでいる人は少ない、という。
世の中には、確実にもうかると言う商売は、無い。
万が一あったとしても、すぐに真似する人がいて、儲からない商売になってしまう。
昨今では、グローバル化で、真似する人は世界中にいる。
ですから確実にもうかると言う商売は、無いはずだ!

アフィリエイトでは、個人が月間に1,000円以上を売り上げた人もいるようです。とは言え、そのような数字を記録できるのは奇跡に近い。たとえ半分の売り上げでも、個人の稼ぎでは尋常な数字ではないはずです。
アフィリエイトの売り上げは、別のところでも説明していますが、社会の縮図に似ていると思います。ほんの一部の人が全体の売り上げのほとんどを占め、そのほかのわずかな売り上げをほとんどに都が奪い合っています。その売り上げは、100円、1,000円レベルの人が多く、1万円を超える人の数は級数的に減っていきます。
ただ、アフィリエイトは、宝くじのような他力本願ではなく、自力で成果を抄出できる可能性を持っています。もちろん、アフィリエイトで、確実に成果を出すのは容易なことでないと推測していますが、挑戦する余地はあります。

私は、基本的に月間の売り上げは10万円以上を基本に考えています。100万円の売り上げも意識していないわけではありませんが、それは何らかの成果が出てからの話にします。
実際、月間に1万円の売り上げを達成するのは容易なことではありません。単に広告を掲載したからと言って、簡単に答えは出ないと推測しています。ですが、結果は、やってみなければわかりません。
始めてみれば、難しさも、大変さも体感でき、改善の方法を模索することもできます。
何しろ、始めてみることです。
<170731>
アフィリエイトを始めることは、特に難しいことではありません
   
アフィリエイトを始めることは、特に難しいことではありません。しかも無料で始めることができます。
ただ、サイト(ホームページやブログ)を発信していることが基本の条件になっています。サイト内に広告を掲載するのですからサイトの発信は当然と言えば当然のことです。
アフィリエイト運営会社は、広告を掲載してくれる人が多ければ多いほどいいのですから、自己でサイトを発信していない人のために、アフィリエイト運営会社が独自にブログの発信を支援しています。
と言うことは、独自にドメインを持つ必要もなく、サーバーのレンタルを受けることが必須の条件ではないわけです。と言うことは、PCなどの端末を持っていればほとんど誰でもが参加できることになります。

なのに、多くの人がまだアフィリエイトをやっていないのはなぜでしょう?
「アフィリエイトで稼いでいる人はほんのわずかで、ほとんどの人は稼いでいない!」という情報があるからでしょうか。でも、それは精一杯アフィリエイトと関わったことの結果でしょうか?アフィリエイトに精一杯関わって成果が出ないとすれば、アフィリエイトのシステムが良くないかもしてません。
しかし、実際には、ほとんどの人はアフィリエイトへの関りが軽薄であったように感じます。

私は、アフィリエイトを始めて、ようやく3ヶ月が経過しました。
精一杯アフィリエイトに関わってきたという自信はありません。また、目立つような成果は出ていません。が、アフィリエイトのシステムの特徴が少し見えてきたような気がします。

アフィリエイトで稼げる人、稼げない人が存在して当然です。
アフィリエイトを始めたすべての人が期待通り稼げることのほうが異常です。アフィリエイトで稼げる人、稼げない人の構成は、社会の構図と同じです。上位の数少ない人はいっぱい稼いで、そのほかのほとんどの人が少ない報酬を奪い合っているのです。
当然と言えば当然のことなのですが、やはり他人の商売は簡単に見えるもののようです。

商売もアフィリエイトもやってみなければ本質はわからない。
私自身、本質を理解したと言い切ることはとてもできませんが、アフィリエイトを始めたことの価値は十分感じています。
<170725>
当サイトは、リンク先でのトラブルや事故に関して、一切の責任を負いません。