全国の便利屋・生活支援サービス業者
HOME 便利屋検索 利用者様 事業者様 開業希望者様 管理人から
 便利屋などをご利用の皆様へ!   
 
私たちが便利屋について学ぶ理由がいくつかあります。
便利屋との取引において、想定以上に事故やトラブルが多いからです。
私たちには、便利屋を必要とするときがあります。そのときの私たちは、困っていて、慌てています。時間をかけて慎重に選別する時間や余裕がありません。
そこに巧妙でしたたかな便利屋と遭遇します。事故やトラブルが起きないことのほうが不思議です。
 
 
 取引でトラブルや事故が起きたとき       
便利屋などとの取引でトラブルや事故が起きたとき(2)
便利屋などとの取引でトラブルや事故が起きないことが良いのは当然ですが、困りごとを緊急に支援して欲しいと考えると、とかく思考力が鈍り、評価や選別が適切に行われなくなってしまいます。
で、トラブルや事故を起こしてしまうのですが、少しでも疑問に思うようなことがあれば、できる限り早く身近にいる人に相談することが必要です。泣き寝入りは、不心得な業者を存続させてしまう結果になるからです。
依頼しようとする仕事の内容によっては、事前に他人に相談できないこともあります。しかし、それでも、さりげなく友人などに伝えておくことが必要です。
事故が起きてしまったときは、仕方がありませんので、日ごろ付き合っていなくても、隣人に声を掛けることをお勧めします。他人であれば、冷静に判断してくれて、良い結果が生じることもあります。
<120514>
 
便利屋などとの取引でトラブルや事故が起きたとき(1)
便利屋などとの取引でトラブルや事故が起きたときは、国民生活センターや各地の消費者センターに速やかに報告、相談します。
あなたがトラブルや事故を放置することは、他の利用者にも迷惑をかけることになります。チェーンの加盟店などの場合は、本部に相談することも可能ですが、業者に同調して良い結果を得られないこともあります。親切に対応してくれる本部であれば、対応の結果なども報告してくれると思います。
国民生活センター
便利屋110番(全国便利屋協議会)
 
 
掲載の便利屋などとの取引におけるトラブルや事故について、当サイトは責任を負いません。
このページのTOPに戻る