遺品整理・家財整理・部屋片付けの遺品整理コムネット
遺品整理コムネットは、現場写真をホームページなどには決して掲載いたしません!
 遺品整理コムネットの決まり事   
 
 「遺品整理コムネット」の遺品整理・部屋片付けは、経営者が先頭に立って!
「遺品整理コムネット」の遺品整理・部屋片付けは、他人任せ、従業員・スタッフ任せでは行いません。
「遺品整理コムネット」の遺品整理は、お見積もりはもちろん、整理のお仕事をいただいたときは、まず経営者自身がすべてを総点検、確認をさせていただきます。それは、大切なもの、想い出深いものなどを的確に区分し、安易に袋詰め、段ボール詰めを行わないようにするためです。安心と責任を全うするためには、便利屋経営者が率先すること以外にないからです。
処理するものが多いときは、スタッフを使用しますが、特に運搬等の作業を担当し、重要な作業を行わせることはありません。
通常、働く人には、上司が存在し、上司のご機嫌を伺いながら仕事をします。これは仕方がないことで、上司は働く人の待遇や賃金などを決める際影響を与える立場にいるからです。
経営者が率先して行動することは、依頼者であるお客様に満足していただくことが最大の評価になります。便利屋という仕事においてはこのことがとても重要で、便利屋の価値を最大限発揮するところでもあります。
経営者が率先して行動することは、多少費用が掛かるように感じますが、的確で責任性の高い仕事ができると考えれば、逆に格安な依頼の方法であると言うことができます。
遺品整理・部屋片付けは、大切なお仕事です。見積もりや作業に便利屋経営者が率先して行わないとき、可能性があるときは、お気軽にお断りください。
遺品整理・部屋片付けの責任者は、便利屋経営者ただ一人。お気付きの点がありましたら責任者にお申し付けください。
 私たちは、「作業前」「作業後」の比較写真を掲載いたしません!
「作業前」「作業後」の写真を掲載させていただくことの宣伝効果は抜群です。
宣伝効果が高いということは、お客様も内容の理解がしやすいのかもしれません。
写真を掲載することで、多少料金を安くしていただけるかも知れません。またそこに名前などが記載されてもいません。
しかし、それがお客様の同意を得ていたとしても、便利屋としてあまりにもお客様の心情に対して、無造作であり、配慮に欠けます。
便利屋は、心情や感情、思いやりの商売でもあります。相手のことを気遣えない便利屋は、便利屋と名乗って欲しくはありません。
お客様の同意があるとかの問題でなく、写真を掲載していることが問題だと思うのです。便利屋の資質として、・・・。
便利屋は、お客様の困りごとの解決を支援します。
そのためには、お客様のご要望や心情に敏感でなくてはなりません。
お客様から依頼された大切なお仕事を、無防備なインターネットで社会にさらしてしまうなんて・・・!
掲載している業者は、大切なお仕事をする資格はないとまで思っています。
そのため、私たちのホームページは、文章が中心のホームページになっています。
ご理解に負担をお掛けいたしますが、私たちの意をお汲み取りいただければ幸いです。
 私たちは、禁煙を徹底しています!
私たち、「便利屋*混むネット」のグループでは、禁煙を徹底しています。
私たちは、お客様に依頼された場所の敷地内、建物内では、禁煙を徹底しています。使用している車輌内においても禁煙です。
もちろん、嫌煙者への配慮を優先していますが、吸殻の投げ捨て防止、防火対策、防犯対策、清潔な環境維持も重要な仕事であると考えているからです。
私たちは、運営品質を向上させるために定期的に会議や研修を行っていますが、その場だけでなく、懇親会などでも禁煙を徹底しています。
このページのTOPに戻る
 
このページのTOPに戻る
会社案内個人情報保護方針