台風21号襲来、関空をはじめ各地が被災!
台風21号は強風を伴って徳島県、兵庫県に上陸し、関西を中心に各地に被害を発生させました。
被災された皆様にはお見舞いを申し上げます。
この台風の特徴は、強風と高潮です。関西空港は滑走路や施設が海水に埋まり、機能が停止しています。また強風による物の飛散が市街地の危険性や怖さを高めていることを私たちの教えてくれています。
物置が飛び、屋根の防水シートが剥がれて飛ぶ光景、自動車や自動販売機などが市街地を転がる姿は、強風による被害の大きさを痛感します。
今後もこのような台風や強風が発生しないとも限りません。
被害を大きくしないためにも庭やバルコニーの不要物などの片付けを平穏なうちに行いたいものです。
<180905>
悪徳業者は、記録や書面を残さない!
便利屋に限らず、悪徳業者は、書面を残すことを嫌がります。まるで現場に証拠を残さない刑事ドラマのようです。
お客様にお渡しする書面では、重要なものが3点あります。
1つ目は、事業者自身の情報です。連絡先などです。
2つ目は、契約書です。口頭でも契約は有効ですが、万が一のことを考えると書面に残すことが必要になります。
3つ目は、領収書です。お客様が代金を支払ったときに領収書を受け取るのは当然です。
これらの3点が明確に記載された書面で残されていれば、ほぼ安心です。
お客様がもっと安心を確保しておく方法。それは、事業者が乗ってきたトラックなどのナンバーを記録しておくことです。
残念ですが、片付けなどをする事業者中には悪徳業者もいます。
それは、営業に関する免許などが無く、誰でもが開業できるからです。そして、もう一つは事業が短命であることです。廃業しても惜しくはないと考えているからです。
<170508>
「先積み詐欺」にご用心!
「先積み詐欺」とは、廃品回収業者など、勝手に、又は強引に不用品などをトラックに積み込み、積み込んだ後に高額な請求を顧客に請求するものです。支払いを拒むと暴言で脅したりするようです。敷地内に勝手に入り込み、不用品などを物色している者もいるように聞いています。「先積み詐欺」で検挙された業者が報道されましたが、真似をしている悪質な者もいるようです。
嫌な思いをしたり、損をすることのないように、ご注意ください。特に、「書面の交付」ができない業者には、要注意!
ちょっとした作業、わずか1個だと安易に考えないことが大切です。
引越しに伴う部屋の片付け!
引越しに伴う部屋の片付けのご相談は多いものです。
コムネットでは、引越しに伴う家財の整理・梱包から不要品のお引取り、室内の清掃なども行っています。
引越し業者との作業方法の違いがありますが、意外と知られていません。
片付け屋に引越し前後の片付け!見積もりして、比較してみてください!
コムネットは、何かが違っています!