富裕層への近道をさぐる!/貧困層脱出研究会
こんなことを言うのも何ですが、
    あなたに「貧困層の生態と習性」が取り付いている限り
        富裕層への道ははるかに遠くなります。
 貧困層の生態と習性/間違った常識を信じて動く
有事には金がいいと言う。それを信じて多くの人が金を買いに走っている
昔から、「有事には金がいい!」と言われている。
近くの国がミサイルを飛ばし、水爆実験を行い、国連は制裁決議を繰り返すが一向にやめる気配はない。
日本の上空を飛び越して太平洋上に落下させるミサイル。
有事だ!

とかで株価が下がっている。
有事になれば日本にも被害が及ぶからです。
そうなれば、金です。
有事だから、金です。
ミサイルが頻繁に飛ぶようになってから、確実に金が値上がりしている。
金の値上がりは常識に逆らうことはない。
着実に値上がりしている。

で、金を買いに走っている人がいる。
ネットでも頻繁に広告が出ているが、1,000円からの金投資、3,000円からの金投資!
他人に先を越されては・・・・
金の販売業者も、これを機に大売出しです。

さて、・・・・・
一方で金を売りに走る人がいる。
金が値上がりしているからです。
金を持っている人が、数百万円、数千万円単位の金を売り利ザヤ稼ぎをしているのです。
彼らが現金をどこに持って行くのでしょう?
金庫ですよ!
タンス預金です。
また値下がりするから、そのときにまた買えばいい。

金を買いに走る人は、貧困層予備軍。
金を買って、また資産を減らしています。

金を売りに走る人は、富裕層。
金が値下がりするのを、静かに待っています。
「別の投資先があれば、それでもいい!」と・・・・
<170908>
このページのTOPに戻る