富裕層への近道をさぐる!
金融資産300万円から5,000万円くらいの方々へ!
    安心するのは、まだ早い!これからが正念場です。
  富裕層をさらに磨く/いいもの、いいことに関わる
 
 富裕層への道が開けてきたとして、今後何が必要か!
 
 
人間は、同じ領域に居る人間を信用し、安心する習性があります
   
私たち人間は、同じ領域に居る人間を信用し、安心する習性を持っています。
人間と書きましたが、多くの動物も同様の習性を持っています。

例えば、貧相な人間が豪邸建設の見積書を持って来ても信用しません。
ですが、高級車に乗って、相応の身なりをした人が見積書を持って来たときは検討してみようかなと思います。

ですから、稼ぐことを意識した不動産屋さんは、以前から高級車に乗り、高級に見える服装でお客様のところを訪問しています。

経費節約を売りにした建築屋さんが軽自動車で営業する会社もありますが、その会社の多くはローコスト住宅を販売しています。

不良少年は不良少年と遊び、茶髪で奇抜な化粧をする女の子は同様の女の子を引き寄せています。

お金を持っている人は、通常はお金を持っている人から買い物をします。
それは、信用でき、安心できるからです。

言い換えると、

お金を持っている人は、お金を持っていない人から買い物をしません。

信用できないからです。


「お金持ちになるためにはお金持ちの社会を知る!」

以前から言われています。
これは、背伸びすることではありません。

安価を求めるのではなく、品質を意識してみることです。

一流のホテルや旅館を利用して、お金持ちの行動を体感してみることです。
すると、ホテルの顧客対応や安全性の品質の違いが実感できます。

「お金持ちって、このようなホテルを利用しているんだ!」など、
お金持ちが一流ホテルを利用する理由が見えてきます。

お金持ちでない人が一気のお金持ちになることは、ほとんど不可能です。
ですから、お金持ちが好むことを知る必要があります。

お金持ちが好むことを、ほとんどの人は書籍などで知ろうとします。
でも、書籍からでは本質はわかりません。

お金持ちが好むことを知るためには、自分からその領域に足を踏み入れることです。
繰り返しお金持ちの領域を体験すると、お金持ちが好むことが見えてきます。

すると、頻繁ではなくても、ときどきお金持ちから声を掛けられるようになります。
<180209>
このページのTOPに戻る