初心者のためのアフィリエイト講座
 アフィリエイトに挑戦!/アフィリエイトについて      
アフィリエイトについて私のアフィリエイト挑戦私の失敗・ミス私が成果を出すためにしたこと
 
即効性が低いアフィリエイトのようですから、早めの開始(登録)が必要です!
もっとお金が欲しい、稼ぎたい!稼げば考え方が変わってきます
アフィリエイトの大変さは、たぶん継続です
アフィリエイトの大変さは、たぶん継続です
   
アフィリエイトの大変さは、継続のように感じます。
プログラムを組める技術があれば、ある意味継続は簡単ですが、素人は根気よく継続するしかありません。

そう、根気です。
単なる継続ではありません。
磨きをかけて、内容を高める必要があるのです。

少し後になって自分のホームページを見たとき、「以前は幼稚なものを披露していたんだなあ!」という感じです。

単なる継続でない根気は、熱意です。
ホームページに対する熱意です。愛情です。結果、アフィリエイトに対する熱意にもなってくるはずです。

私たちは、効率化、合理化の社会で生きてきました。
競争する社会だから、効率化や合理化が必要だったのです。
本格的なITの時代です。
個々の人間の効率化や合理化なんて些細なものです。だったら、少しアナログに帰ってもいいではないか。

コツコツと自分の思いを書き綴るホームページ。
どこの誰が読んでくれているのかわからないけど、ただ一生懸命に綴る。
アフィリエイトのために、無理して飾らなくても・・・

なんて考えていますが、成果が出ないときは、たぶん悲しくなりますね!
結果がアフィリエイト、それでもいいような気がして・・・。

無理したり背伸びしたりすると倒れます。
私の好きな言葉です。
ですから、自分なりに気楽に、楽しく、熱意をもって続けます。
<170530>
もっとお金が欲しい、稼ぎたい!稼げば考え方が変わってきます
   
「お金がもっと欲しい!」
多くの人がそのように思っています。それでいいと思います。

一般的に、お金があれば、今の社会ではそれだけで有利になるからです。
もっと重要なことは、考え方が違ってくることです。

経済的な余裕は、時間的余裕、精神的な余裕を生みだします。
そして、近寄ってくる人も変わってきます。
それで、さらにお金が入ってくる環境が少しづつ固まってきます。

お金が欲しいと言っても、お金は自分で歩いて来てくれません。
誰かが運んで持って来てくれるわけです。
ここがとても重要です。

お金は一人歩きしません。誰かが持ってきてくれます。
その誰かとは、お客様です。

お客様がお金を持ってきてくれるのです。
そのことを、まず認識しておいてください。

繰り返しますが、お金は一人歩きして自分のところには来てくれない。
お金は、お客様が持ってきてくれるのです。
それは、どんな商売でも同じです。

そのように考えると、商売の相手はお金ではないことが明確にわかってきます。
これが商売の基本になっています。

商売で相手になっていただくのは、お客様なのです。

アフィリエイトの場合、いろいろな立場のお客様がいます。
要するに、私たち以外のすべてがお客様です。
とは言え、自分がお客になってしまうこともあります。

アフィリエイトを運営しているのもお客様。
広告の掲載を依頼してくれるお客様。
そして、広告をクリックし、実際に購入してくれるお客様です。

アフィリエイトでは、この全てのお客様を相手に商売をすることになります。
<170519>
即効性が低いアフィリエイトのようですから、早めの開始(登録)が必要です!
   
アフィリエイトは、アフィリエイト運営会社に「メディア会員」として登録することで始まります。
  そして、テーマの異なるホームページやブログを作成して、見合った広告を掲載するのですが、最初は広告主が多いことに驚きます。
さすがにITの時代であることを思い知らされます。

ホームページやブログが発信されていれば、まず広告主や商品を選別します。
これが結構大変な作業で、時期を見ながら徐々に修正していくことになると思います。

ですから、早めの登録が必要になるのです。

アフィリエイトは、いろいろな個所でいつでも修正・変更できるようですので、気楽に関わることができそうです。

何となくワクワクして始まりましたが、成果が出ればもっと面白くなるのでしょうね!
<170519>