初心者のためのアフィリエイト講座
 アフィリエイト環境/ドメインの取得とサーバー(2)
 
広告主の選別と商品の選別アクセスアップとSEOドメインの取得とサーバーアフィリエイト業界と運営
 

 
サーバーレンタル会社の都合でサイトの移転をしているのですが・・・
サーバーレンタル会社の都合でサイトの移転をしているのですが、サーバーの老朽化が理由らしい・・
「長い間にはこんなこともあるんだな!」と、ある意味平然と、ある意味困惑しています。
サイトの移転(見直しも含めて)で相当な労力が必要なっているからです。
労力には時間の浪費も含まれています。そして、時間の浪費は経済的な損失でもあります。

とは言うものの、仕方がありません。
で、コツコツ2ヶ月を掛けてサイトの移転と整理をしています。

私の場合、お客様のホームページもほんの少しだけ作成して発信していますので、対応は緊急でした。お客様のホームページの移転を先に行い、その後に自己サイトの移転、整理を行っています。

ドメインの取得は、検索や宣伝に効果があると言われていましたので、7個のドメインで発信していました。そのうちの6個が今回の移転の対象になっています。6個のドメインを同じサーバーレンタル会社にお願いしていたことの理由は、私のような素人にやさしかったからです。そのために順次ドメインを増やして6個になった次第です。

私の教訓です。
サーバーも投資と同じように分散が必要なのかもしれません。
今は移転対象の6個のドメイン内の記事やデータを移転、整理していますので、それが終わったら新たなサーバーをさがそうと考えています。
一旦落ち着いて、新たにサーバーレンタル業者をさがし、再度ドメインを取得して、管理を委託したいと考えています。
でも、もう少し先です。
<170914>
技術は無いけど・・・私のインターネットとアフィリエイト環境
私は、インターネットとの関りは相当早かったように思います。
たまたま別の仕事でPCを使っていましたので、その延長でインターネットを始めました。
たぶん25年ほどインターネットと関わっていますが、簡単なホームページを作る程度でそれ以上の進歩はありません。仲間の会社やお店のホームページを作り、いまも継続中です。そのため、数個のドメインを取得し、サーバーのレンタルも受けています。

アフリエイトは、たぶん10年ほど前に少しやりました。
でも成果が出ないまま終了してしまいました。
今回、再度アフィリエイトに関わろうとしたのは、個人で月間に数百万円を超える報酬を得ている人がいることを知ったからです。たぶん同様のことはできないと思いますが、挑戦してみる価値があると思い、5月の14日に会員登録をしました。
昨今では、ネット通販の量が膨大であることは周知のことです。宅配業者も配達量の増大に困惑しているようです。そして、今後も増えるのは確実です。それらも考えて、アフィリエイトの端っこに加わることにしました。
アフィリエイトに関わることを決めた後は、さすがにアフィリエイトへの興味が高まってきました。そして意識して情報を得るようになりました。そして、よくよく見るとアフィリエイト対象のサイトの多さに気付かされました。

実際、ホームページは、実態のあるお店、そしてホームページの管理者はそのお店の経営者ととてもよく似ています。お客様に興味を持っていただいて、間接的ですが買い物をしていただくことになります。そのお店運営の意識や方法は、経営以外の何物でもありません。実に、経営そのものです。
ですから、アフィリエイトで成果が出せる人は、経営にも長けているように思います。
「稼げる人は、どんなことをやっても稼ぐことができる!」と言うことでしょうか!
<170624>